外国出願

外国出願を行うことにより、第三者の模倣を防止し、安心して海外でビジネス展開・ブランドイメージを確立することができます。
出願にかかる費用のお見積りをさせていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

こんな方はぜひご相談ください

外国出願

出願対応国

米国、欧州諸国、中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、インドなど、
外国出願の経験豊富な弁理士が対応します。

※上記以外の国へも出願は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

外国出願をお考えの皆様へ

市場のグローバル化が続く中、我が国では、さらなるビジネスチャンスを求めて、多くの企業が外国への事業進出を検討しています。
しかし、外国でのビジネスを成功させるためには、その国でのマーケット分析等に加えて、事前に、知的財産に関する戦略を十分に検討することが必要です。

特に、その国で安心してビジネスを行い、効率よく投資コストを回収するためには、事前に模倣品対策を施すことが何よりも重要であることから、特許権や商標権等の模倣品対策に必要な権利を、予め、その国で取得しておくは、外国での事業展開において必須事項といっても過言ではありません。

そこで、ベリーベスト国際特許事務所では、皆様が外国でのビジネスを成功に結び付けることができるよう、模倣品対策の一環である外国出願について、サポートサービスを提供しております。

ベリーベスト国際特許事務所には、外国出願について、現地代理人と密接に連携しながら、貴社の出願戦略をサポートすることのできる経験豊富な弁理士が在籍しておりますので、皆様の外国における事業を、知的財産の側面から十分にサポートさせていただきます。
本サービスが皆様の外国への事業進出の成功の一助となれれば幸いです。

Q&A

商標

特許

審査・出願手続きまでの流れ

  1. 1 お問い合わせ

    ホームページまたはお電話にてお問い合わせください。
    出願希望の権利等についてお伺いさせていただきます。
    また、手続きの流れや料金等につきましても詳しくご説明いたします。

  2. 2 お見積り

    外国出願に必要な費用のお見積りをご提出いたします。
    なお、出願を希望する国の数等により、手続きにかかる費用が異なります。

  3. 3 先行調査

    出願予定国の代理人を通じて登録の可能性について調査を行います。
    このため、本調査を行うことで、無駄なコストをかけずに効率よく出願することが可能となります。
    もちろん、先行調査を行わずに出願することも可能です。

  4. 4 出願書類の作成

    権利を取得したい外国の特許庁に提出する出願書類を作成します。
    出願書類が完成しましたら、お客様にて、最終的な出願内容のご確認をお願いいたします。

  5. 5 出願

    出願する国の特許庁等へ出願手続きを行います。
    出願手続きが完了しましたら、お客様に出願書類の控えをお送りいたします。
    なお、出願手続きの期間は、出願する国や手続きの内容、出願の内容等によって、異なりますのでご了承ください。