選ばれる理由

20ヶ国以上の対応実績。弁理士のみならず、
弁護士・税理士・社会保険労務士・司法書士・行政書士とも連携し、
ベリーベストグループ全体でお客様の知的財産問題を解決いたします。

1外国出願にも対応可能

ベリーベスト国際特許事務所は、日本国内のみならず外国出願にも対応しております。

◆ 出願対応国

米国、欧州諸国、中国、韓国、台湾、香港、シンガポール、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、インドなど。

※上記以外の国へも出願は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

2「眠っているアイデア」を「売れる特許」に育てる、発明発掘支援サービス

権利化されずに眠っている技術(アイデア)を、どうにかして権利化し、売れるようにしたい!!

そんなお客様の思いを実現するために、ベリーベスト国際特許事務所では、発明発掘支援サービスを提供しております。各技術分野の専門知識を有する弁理士が、技術(アイデア)の棚卸から、出願・権利化までをトータル的にサポートいたします。

  • 競合他社と差別化を図る上で、どのような特許を取得すべきか
  • 特許として権利化を行う上で、開発のポイントはどこか 等

私どもでは、出来上がった発明の特許出願を行うだけではなく、「眠っているアイデア」を「売れる特許」に育てるところからお手伝いいたします。

3グループ法人だからこそできる、質の高い知財サービスの提供

ベリーベスト国際特許事務所が所属するベリーベストグループには100名以上の弁護士をはじめ、税理士、司法書士、社労士等の多くの専門家が在籍しております。

そのため、私どもでは、グループ全体で連携することにより、将来のあらゆる法的リスクを考慮した知的財産戦略の立案が可能となっております。

  • 弁護士と協同して行う知的財産に関する侵害対応等(訴訟対応等)
  • 税理士と協同して行う知的財産を担保にした資金調達
  • 社労士と協同して行う職務発明規定を取り入れた就業規則の作成
  • 司法書士と協同して行う会社合併の登記申請に伴う特許権等の名義変更手続きなど

より効率的かつ戦略的にお客様の知的財産の保護・経営サポートが可能です。

4全国対応・TV会議でのご相談が可能

オフィスに直接お越しいただくことが難しい場合には、
グループ法人であるベリーベスト法律事務所の各支店にお越し頂くことで、
TV会議でのご相談が可能となっております。